教育について

地域によって考え方も様々になります

教育に対する考え方は、地域によっても特色があるというか、様々だとつくづく感じます。
結婚して、子どもが生まれたことで、早くも受験などの話題が飛び交う様になりました。
私としては、受験と言えば、高校受験くらいに考えていたのですが、子どもが生まれて間もない頃から小学校受験はどうするのかと義母に尋ねられる様になり、とても驚いてしまいました。
夫と話をして分かったことですが、やはり夫の育った地域では、なるべく早い段階に受験を済ませ、子どもの負担を軽くしたいという考え方が多い様です。
実際、夫が子どもの時も、やはり小学校受験の話は普通にあったと言っていました。
一方、私の育った地域では、受験と言っても、高校くらいからがメインで、中学校受験はあるものの、それ程、盛んではありませんでした。
私としては、子どもの時は、子どもらしいことをさせてあげたいと思うのですが、小学校受験を考えるなら、そろそろ用意をしないと間に合いません。
どうしたら良いのか、迷うところです。

Copyright(c) 教育 All Rights Reserved.